お知らせ

  • 組合活動終了について ~組合員の機械設備評価業務は継続します~
    2017-11-01
    2017年11月1日 弊組合としての営業を終了致します ~組合業務終了後も組合員各社で引き続き機械設備評価業務を継続致します~  有限責任事業組合 日本動産評価フロンティア 平素は大変お世..
  • 機械設備の時価評価を活用する
    2017-07-04
    機械設備の公正市場価値に関する鑑定評価を行うことが評価人の主な仕事である。 しかしながら、我が国において活躍のフィールドは狭い。米国の場合、リースや保険の付保といったニーズが多い..
  • 木質系バイオマス発電の理想と現実
    2017-06-30
    ここのところ、弊社に木質系バイオマス発電まつわる話がいろいろと出てきている。 一時の太陽光発電のブームは固定買い取り価格の下落と共にすっかり下火になってしまった。太陽光の次は風力..
  • IVSCが新しい国際評価業務基準を発表
    2017-03-01
    国際評価基準審議会(IVSC)が新しい国際評価業務基準を発表 国際評価基準審議会(IVSC)が新しい国際評価業務基準を発表しています。以下ご参照下さい。 IVSC Launches New Global Standards..
  • 第10回 国際プラント機械設備評価会議(ICVPME2017)
    2017-02-28
    2015年10月に東京で開催された、国際プラント・機械設備バリュエーション・カンファレンス(ICVPME)が、第10回となる今年はオーストラリア、シドニーで開催されることが決まった。 登録開始は2..
  • 専門家の叡智を結集したい
    2017-02-14
    機械設備の評価人、米国鑑定士協会の有資格者なんて言うと聞こえはいいのですが、実際はできること、知っていることなどほんの僅か。ほんの僅かな知識を何とか動員しながら案件に取り組んでい..
  • 講演サービスのご案内
    2017-02-10
    有限責任事業組合日本動産評価フロンティアでは、国際評価基準に基づく機械設備等の動産評価について多くの方に認識を深めていただきたいと考えています。弊社パートナーがご要望に応じて機..
  • 初回のご相談については無料です
    2016-09-15
    弊社では、初回のご相談について無料で行っています。  ※次のような場合については評価契約を締結した上で、有償でのサービス提供となりますのでご了承願います。 書面による意見の提供 機..
  • 【終了】資産評価政策学会シンポ『実務家から見た固定資産税制度の問題点..
    2016-08-30
    【終了しました】 資産評価政策学会シンポジウム 『実務家から見た固定資産税制度の問題点』開催について ☆ 基調講演・シンポジウム(参加無料) ○開催年月日  平成28年9月10日(..
  • 機械設備アドバイザリー業務・パートナー募集
    2016-07-14
    2016年7月14日 機械設備アドバイザリー業務・パートナー募集 有限責任事業組合日本動産評価フロンティアは、機械設備の公正価値評価のほか機械設備の資産アドバイザリー業務を手掛けておりま..
  • 弊LLP所属の米国鑑定士協会(ASA)認定資産評価士
    2016-06-15
    American Society of appraisers(ASA)認定資産評価士(2016年6月15日現在)ASA認定資産評価士(機械・設備)堀川 裕巳 ASA 北海道 松浦 英泰 AM 静岡県 天田 淳一 AM 東京都関  敦生 AM..
  • Evaluation no.60/61号に弊社パートナーが寄稿
    2016-05-26
    Evaluation no.60/61号に弊社パートナーが寄稿し掲載されました。  5月26日(木)発売のEvaluation no.60/61 創刊60号&都市法研究会300回記念特別号(プログレス社)に弊社パートナーでASA資産..
  • 第9回 国際プラント・機械設備バリュエーション・カンファレンス開催
    2015-10-28
    国際プラント・機械設備バリュエーション・カンファレンス(ICVPME)2015が、10月26日~28日まで東京・一橋講堂で開催されました。 ICVPMEは1998年のインドでの開催を皮切りに、以降は隔年でク..
  • 国際プラント・機械設備バリュエーション・カンファレンスに協賛します
    2015-07-31
    International Conference on the Valuation of Plant, Machinery and Equipment(ICVPME)「第9回 国際プラント・機械設備バリュエーション・カンファレンス 」 のオフィシャルパートナーと..
  • 弊組合4人目の米国鑑定士協会評価士資格保有者が誕生!
    2015-04-23
    弊組合4人目の米国鑑定士協会評価士資格保有者が誕生!   本日、弊LLPパートナー関 敦生が米国鑑定士協会資産評価士資格(機械・設備)を取得しました。弊LLPでは4名の有資格者を擁することに..
  • 利用制限型評価報告書について
    2015-03-25
    弊社で作成する動産評価報告書は、国際評価基準(IVS)に規定される、IVS103の報告書記載内容に準拠します。   なお、対象物件の性質や評価を行うために十分な時間や労力、経済的負担が得られ..
  • 『鑑定雑感 田舎鑑定士のボヤキ』が出版されました
    2015-01-15
    弊組合パートナー、堀川裕巳上級資産評価士(ASA)の『鑑定雑感 田舎鑑定士のボヤキ』(プログレス)がこの度出版されました。   日本資産評価士協会(JaSIA)養成の資産評価士第1号でもあり、不..
  • あけましておめでとうございます
    2015-01-01
    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。我が国における、IVS準拠の機械設備評価は残念ながら世間一般に広く認知されているものではありません。しかしながら、..
  • 【報告】JIMTOF2014見学会を開催しました
    2014-11-05
    JIMTOF2014 第27回 日本国際工作機械見本市が10月30日から11月4日まで東京ビッグサイトで開催されました。 工作機器工業会の関係者よりご招待状を頂きましたので、10月31日に天田AMと見学に行..
  • 9月5日に資格証書授与式が行われました
    2014-09-08
    9月5日に、東京の 文京シビックセンター スカイホールにて(一社)日本資産評価士協会(Jasia)の会員説明会と資格授与式が開催されました。(一社)日本資産評価士協会では7月に初の資格認定者6名..
  • 検索中